<< ちょっと遠くまでごはんを食べに…Ⅳ ちょっと遠くまでごはんを食べに…Ⅱ >>

ちょっと遠くまでごはんを食べに…Ⅲ

今回の旅の目的で夫の歴史探訪とともに私がやりたかったこと。
それは、梨泰院での靴のオーダー。
日本円で言うと10,000円前後で好みのデザインや皮の種類
ヒールの高さまでカスタムでオーダーできるんですね。
女子には嬉しいお話しです^^

梨泰院はファッションの街なのでかわいいものたくさん。
でも、私はオーダーが目的ですから他を見ないように競走馬のごとく
ブリンカーをつけられたようにまっしぐら~♪

と、ところが!そのお店に行ってみると改装中。
梨泰院モールシューズ!必ずやリベンジするぞ!!と心に誓ったのでした。

よって、ちょっとお茶してから早めのお夕飯に向かいました。
地下鉄新大方駅から近い、トゥンナムチプというお店へ。
ここね、日本語表記が無いので探すのは難しいか?と思ったのだけど
なんとなく行けるもんだね!
c0216210_1730347.jpg

そして、店内に入るとこれまた韓国語のみ。
まぁ仕方ない、そんなディープなお店に行きたかったのだから^^
でも、お店の方がとっても優しくて注文もスムーズにできましたよ。
私たちが食べたかったもの、それはコリチム!
c0216210_17315091.jpg

牛テールの蒸し煮なんです。
ぷるぷるコラーゲン大好きな私とお肉好きな夫にはうってつけ!
コレをたっぷりなニラとネギが入ったタレと一緒にむしゃむしゃ食べるのです。
c0216210_1739108.jpg

手に持ってむしゃむしゃ。
美味しい!ウマイ!!
お肉も蒸し上がった後にごま油サラッとかけられてるのかな?
ゴマと生の唐辛子もふってあるけど。
そして、このニラとネギの入ったタレが絶妙!!
c0216210_1738640.jpg

これだけでご飯3杯はたべられるんじゃないかと思います。
ホントにね、日本じゃ食べられません。
牛テールってけっこうお高いんですよね。
こちら、こんなにおかずも付いてきてナント!
c0216210_17353914.jpg

48,000ウォン~(博多華丸さんのトーカ堂北社長のものまね風に…笑)
この時のレート1W≒0.073円なので3,504円ですね。
そして、ここで今回の旅の中で「美味しいキムチ大賞」が出ました!
このカクテキ!!
c0216210_17461819.jpg

すっごく美味しいんです♪
ゴロンと5センチくらいの幅で半割になった大根。
辛い旨い!!
壺ごとかかえてお土産に持ち帰りたかったくらいです。
こちらのお店では日本人は私達だけでした。
他は地元の方たちが同じようにコリチムを食べに来ていて結構な繁盛店。
お店の方たちは先にも優しいと書きましたが、本当に優しくて
私達に次々と話しかけてくれ食べ方の世話や夫にサイダーまでサービス!
明朗会計が終わった後も珈琲を飲んで行きなさいとアフターまでサービス(笑)
カムサハムニダー!

お腹いっぱいになった後はソウル駅へ行き、恒例のロッテマートで
干物系の食料品お菓子などをお買い物。
今回はこちらで買ったものはEMS(国際郵便)で送ろうと思っていたので
液体物も構わず買えます。
液体物をEMSで送る場合には送料+6,000ウォンかかりますが
それでも、EMSの送料は安い!3日後には届きますしね。
そして、そんなこんなしていると時間はアッと言う間に経ってしまうものです。

小腹が空く→もちろん食べる!
この後はまたまた超ディープエリア広蔵市場へ夜食をいただきに。
ここは東大門の一角にある市場で昼間は布やレースやボタンなどを小売
してくれるところでもあります。
小売と言っても布はヤード単位だそうですが
手芸好きの方はぜひ行ってみると良いですよ~♪

で、市場の屋台がまたスゴイんです!
夜21:00過ぎくらいでこんな感じ。
c0216210_17414182.jpg

お祭りですか?というくらいのにぎわい(笑)

今回、事前に調べて夜食にしたかったもの、それは…
麻薬キムパッ!
麻薬って?麻薬って??麻薬って???どういうことなの?と
思うじゃありませんか。
とにかくこの市場の中はごちゃごちゃしているので方向おんちの私には
全くわからないのですが、夫はしっかり東西南北のわかる人。
西の入り口に近い南の奥らしい…という情報だけで見つけましたよ(笑)
c0216210_1743244.jpg

本当に麻薬って書いてあるよ!
そして、コレがその麻薬キムパッ様2,000ウォン。
c0216210_1744568.jpg

いっぱい入っているのに安い。
ちょっと写真がボケボケなのですが、普通の細いのり巻きではないか?
c0216210_1745313.jpg

でもね、食べると
うん、なんだか普通に美味しいよね。。
うん、美味しい。
しかし、止まらない。
本当に止まらない。

そっか!自然に手が伸びて食べちゃうわけね♪
たしかにペロッとあんなにあった海苔巻は無くなってしまいました。
また、食べたいか?
あの素朴で真似できそうだけどできない味。。
翌日にはもう食べたくなりましたよ(笑)
だから麻薬なのね!!

せっかく市場に来たのだから他にも屋台で何か食べたいね~と
気になるもの発見!!
c0216210_181928.jpg

チヂミ?と思ったら緑豆を石臼でひいたものを使った韓国風のお好み焼き
ピンデトッと言うそうです。
c0216210_182961.jpg

生玉ねぎの入ったタレに漬けて食べるのですが外はカリッと中はフワッと。
うん、つまみっぽい感じね。でも、そこまで美味しいと言えないかな。
油っぽいのが苦手な人はちょっと難しいかもね。
しかし、緑豆をドロドロにしたものが元だから身体には良さそうよね。
c0216210_1831276.jpg

屋台で食べてるとオバチャンが目の前でざくざく切ったキムチを
お皿にのっけてくれます。
お値段は4,000W、これもけっこう量があるのにお安い。

と、ここで日本語ができる食品メーカーの方と遭遇。
試作だと言うマンドゥをご馳走になる。
うーん吉田類さんの酒場放浪記を思い起こす感じ。
私はこういう触れ合いもこういう雰囲気も好きなんだなぁ。。
「アタクシ汚いところでは食べられませんの。」という方はムリです(笑)

そして、屋台でのんびりしつつ2日目の夜は更けていくのでありました。
[PR]
by petit-eclat | 2012-05-22 18:03 | 旅&おでかけ
<< ちょっと遠くまでごはんを食べに…Ⅳ ちょっと遠くまでごはんを食べに…Ⅱ >>