<< 感謝の日 記念日のワインvol.2 >>

愛についてかたろうvol.2

c0216210_14572896.jpg

世間ではバレンタインがあったりして
ちょっと幸せなムードが漂っていたここ数日。

先日ロゼ・ワインを飲みながら
このテーマでつれづれに書きましたところ
なぜだか評判が良く(笑)
また書いてみます。

ここ最近の恋愛相談は男性からも…

その男性は「白馬に乗った王子様」ならぬ
「蓮の花の上にしとやかに座っているお姫様」
を探しているみたいな。。

以前、フリーなので誰か紹介して欲しいと言われたので
様々な伝手から素敵な女性をご紹介しました。

最初は両者気に入った感があり
お!これは成功か?と思ったのですが
しばらくして男性の方から連絡があり
「この子だ!」と思う決め手が無い
と言うのです。

私としては…???
もし、自分で難しいと思うのなら
お付き合いしない方が相手にとっても良いのでは?
と思うのですが、その決め手とやらを探す為に
付き合っているとも付き合っていないとも言えない
中途半端な付き合いをしていると言うのです。

そのうちに相手の女性は男性のはっきりしない態度に辟易して
ついには男性いわく「フラレタ」そう。

ますますわからない(笑)


そこで、聞いてみた。
「決め手」ってなに?

本人曰くそれは感覚的なもの
なんだと言う。

再び聞いてみた。
それは「相性」のこと?

本人曰くそうじゃない。

だめだ
やっぱりわからない(笑)

話しているうちに私自身もわからない理由が
わからなくなってしまいました(笑)

でも、何かが足りないなぁというのだけは
わかったのです。


「この人だ!」と思う決め手なんて
はっきりあるのかな?
そもそも「この人だ!」なんて思っても
失敗することもあるし(笑)

そんな勘のようなものを信じている限り
自分の身の丈にあったパートナーを探すことって
難しいのかもしれないとその男性とやりとりで
感じたのです。

そんな、こんなを考えて先にベッドに入って眠っている夫に
「決め手」ってなに?と尋ねてみたら

「寄り切り…」

と返ってきた!

私は爆笑してベッドに入ったのだけど
その時やっとわかったのです。

必要なのは「決め手」じゃなくて「愛」よね♡
[PR]
by petit-eclat | 2013-02-16 15:09 | ひとりごと
<< 感謝の日 記念日のワインvol.2 >>