カテゴリ:手づくり( 14 )

トートバッグ

今年の夫へのプレゼントは毎日のお弁当や水筒を入れて出掛ける
サブバッグを友人の布作家M+さんへオーダーしました。

表地は黒の帆布で持ち手は革をあしらい
c0216210_1885758.jpg

後ろ側には斜めがけもできるようにストラップも
c0216210_1811318.jpg

中には水筒を入れるためのホルダーを付けて
c0216210_18115454.jpg

とても肌触りの良い別布で作ってくださり感動!!
小さなポケットはふりかけ入れにどうぞ…
という遊び心がたまりません♡

私がオーダー時に伝えたことはもっと大雑把だったのに
丁寧に丁寧に作っていただき、本当に嬉しい限りでした。

実はM+さんには夏に保冷トートバッグを作っていただき
これを夫が気に入って持っていたのですが
あんまり気に入って頻度高く使っていたので中の保冷シートが
ビリビリに破けてしまい…(笑)
それで代わりのバッグをぜひとも作ってほしいと
お願いしたのです。

今回のバッグもとても気に入って翌日から持っています^^
そして、保冷トートバッグの方は修理へ…

こうやってデザインもメンテナンスもお願いできるオーダーは
物を大切にし、毎日の暮らしの丁寧さに繋がることだと
改めて感じます。

M+さんいつもありがとう♡
[PR]
by petit-eclat | 2012-02-19 18:28 | 手づくり

夏休みの宿題

c0216210_14325653.jpg

みなさんは夏休みの宿題は計画的に進めていましたか?
私はサッパリ…
いつもギリギリに総仕上げ組でした(笑)

今年、どうしてもカゴバッグを編みたいと思っていて
編み図や糸を手に入れてからもなかなか他の小物を
作ったりして手をつけられず…

8月上旬からはじめてやっと完成しました!!

やっぱり子供のころと変わらず夏ギリギリになりましたね(笑)

でも、出来上がりはとても満足♪
巷に多く出ている編み図や糸などは最近、編みやすさを重視した
素材で作るようにになっているみたいだったので私が作りたい
ものとは少し違っていました。
どうしてもナチュラルなラフィアやリネンの糸で作りたかったのです。
探しに探して、編み図と糸を見つけたのがこちらのconfortさん。
メールや電話のやりとりでもとても親切にしてくださいました。

編み方については以前もご紹介したbeautempのmikaさんのニットカフェで
ご指導いただいたので、初めての編み方もスムーズに♪

編み進めるうちに…
鍋敷き?→鉢の受け皿?→鉢カバー?→帽子?
みたいなものになりながら、どんどん出来上がっていくのが
とても楽しかったです^^

今年はコサージュなどをあしらってこのまま使って
c0216210_1551570.jpg

来年はこんな風にアンティークのジャーマンファブリックを内側に
あしらうのもいいかな…
と、想いを馳せています。

子供のころの宿題を想い出す、達成感味わえた手仕事でした^^
[PR]
by petit-eclat | 2011-08-22 15:10 | 手づくり

被災地へ届けるぬいぐるみプロジェクトに参加してますvol.2

c0216210_22181623.jpg

少し前のブログで、被災地へ届けるぬいぐるみプロジェクトに参加してますということを書きました。

現在も継続中のこのプロジェクトに私の母の友人が
ナント!ぬいぐるみを2ダース作って参加してくれました。

さっそく御礼の電話をすると…

何かしたいけどどうしたらよいかわからなかった矢先に
自分の得意なことで応援できることがわかって
お役に立てることが嬉しい。

と言って下さいました。

先日、主宰者のnuageさん宅へうかがい、ラッピングをし
現在は被災地へ向けてスタンバイ中です。
ラッピングに使ったカードは夫の神戸にいる伯母が描いた絵の
ポストカード。
優しくて素敵な絵なので、大好きなものばかりです。

たくさんの子供たちの笑顔に寄りそってくれますように。。

現在もこのプロジェクトは継続中です。

やってみたいと思われる方がいらっしゃいましたら
まず以下からnuageさんのブログをご覧いただき
賛同していただけましたら、こちらのブログで窓口になります。

その際には個人情報などは鍵コメでお願いします。


******************************************
nuageさん主宰、被災地へ届けるぬいぐるみプロジェクト
詳細はこちらから→http://nuageyu.exblog.jp/16121140/
******************************************
[PR]
by petit-eclat | 2011-08-17 22:20 | 手づくり

tricoter

編み物って夢中になっちゃうんですよね。
夫へのプレゼントにスヌードを作って以来
私の中で好きなことの一つになっています。

夏に向けて編みたいものがあって…
そういう時に頼れるニットカフェを運営している
beautemps主宰のmikaさんに手ほどきを受けました。
スヌードは棒針だったので、今回はかぎ針についてのことを
mikaさん考案のキットで教えてもらいました。

*ニットとビーズのネックレス
c0216210_2353555.jpg

教えてもらうと今まで自分の中でよく理解できていないので
自信なくなんとなくやっていたことが、なるほどそういうことで
こう形作ることができるのね~!と
かつてかぎ針で編んだキャスケットがなぜ大きく編み上がって
しまったのかもよくわかりました(笑)

そして、ネットで編み図を見つけて編んでみたいと思っていたものの
手ほどきもお願いしました。

*マーティネリアップルジュースのボトルホルダー
c0216210_2357927.jpg

これ、とても気に入ってしまってただいま量産中(笑)
小さい葉っぱはドライのローリエなんですよ。
良い香り~♪

編んでいるうちに編み続けたらこんなんできるんじゃ…
と思って作ってみたのがこちら。

*ワインのボトルホルダー
c0216210_011093.jpg

葉っぱを大きくすればメッセージもたくさん書けるかな?
とドライのレモンリーフにしてみたりして。
c0216210_04492.jpg

このワインのイメージを持つお友達へバースデープレゼント。

調子に乗ってもう一つ、お近づきのシルシのプレゼントとして
イメージのワインのラッピング用に作ってみたりして。
c0216210_082124.jpg

こうやって飲むまでの間お部屋にあるとディスプレイにも
なりますね。

すぐに結果が出る、小物の編み物はとても楽しいのですが
いよいよ次は大物にチャレンジしますよ!


ちなみに、今回プレゼントしたワインはどちらもNZの白ワインです。
前者はフライング・ムートンという銘柄のソーヴィニヨン・ブラン。
後者はオールド・コーチロードという銘柄のリースリング。

夏は草原やハーブ、そして小さい白い花の様な爽やかで
清楚な香りがするワインが飲みたくなります。
[PR]
by petit-eclat | 2011-07-14 10:00 | 手づくり

アーティフィシャルフラワーレッスン

なんてことでしょう!
ブログに書きたいことタメ過ぎですよね(笑)

nuageさんのレッスンにてアーティフィシャルフラワーの
アレンジを教えていただきました。

生花はもちろん素敵ですが、これからの季節は長持ちが
難しいことからなかなか楽しめない。。
そうですね、お花屋さんからもお花の種類が少なくなって
心なしか観葉植物の陳列が多くなっているように思います。

そんな中でnuageさんは毎日の暮らしの中でお花を
楽しんでもらおうとこの季節ならではの楽しみ方を教えてくれます。

ちょっと前まで造花は造花であり、どうしても作りもの感が
否めなかったのですが、最近のものは本当に近くまで行って
触らないと造花だとわからないくらい精巧なものが選べるように
なりました。
もちろん、品質が良い物はそれなりに高価だそうですが
末永く楽しめる分、私は良いのではないかと思います。

そして、今回作らせてもらった作品がこちら…
c0216210_134353.jpg

薔薇の雰囲気がなんとも言えず美しい。
素材選びの良さがアレンジに反映されるデザインになっています。
自然に見せるための手仕事は難しかったのですが
出来上がりには大満足です^^

そうそう、この日はLovable_DaysさんPADDYさんとも
一緒にレッスンしたのですが、この後は美味しいモノ持ち寄り大会!!
c0216210_183450.jpg

デザートまであるんだからっ!!
c0216210_1941.jpg

本当に素敵なお友達に囲まれて幸せ♡
[PR]
by petit-eclat | 2011-07-07 01:11 | 手づくり

Un article fait à la main merveilleux

ブログや知人経由で知り合った作家さんにオーダーして
作っていただいたものが届きました。

MASKさんの作品
c0216210_11543723.jpg

大人っぽい色のチュールレースのヘアゴムがとても
かわいかったので注文させてもらったのですが
お試しくださいとシュシュやリバティで作った
マグネットも入れてくださいました!
とーってもかわいいの♡
お言葉に甘えてありがたく使わせてもらっています。

ヘアゴムはつけるとこんな感じに。
c0216210_11591574.jpg

とっても便利だと思いました。
キチンとスーツにもカジュアルにもどちらにも使えます♪

M+さんの作品
c0216210_1291173.jpg

M+さんには以前からお洋服を作っていただいたりと
とてもお世話になっています^^
いま、夫にお弁当を持たせているのですが
これからの季節は特に熱による劣化が気になります。
私は保冷剤が蓋についているものをお弁当箱に使っていますが
その保冷を少しでも長持ちさせる為の夫用保冷バッグが
欲しかったのです。
お弁当箱と水筒2本分の長さを計ってピッタリに作って
いただきました。
生地もアンカー柄を選ばせてもらったんですよ♪
そんなことができるのがオーダーの良さですよね。
実際に使用している中はこんな風に…
c0216210_12152785.jpg

そして、私にもお揃いでとかわいいポーチを作ってくださいました♡
c0216210_1216418.jpg

心憎い演出!
ありがたく使わせてもらいます♡

お2人の作品を見て、実際に使わせていただいて思うのですが
ハンドメイドのぬくもりももちろんですが、洗練された作りが
素晴らしいのです。

また作ってもらおう~♪
[PR]
by petit-eclat | 2011-06-23 12:16 | 手づくり

ついでの手しごと

c0216210_17221912.jpg

1人暮らしを始めたころから数えるとかれこれ10数年
ケメックスユーザーです。

自宅でコーヒーを飲む時にはどんなに忙しくても
手で淹れてその時間を楽しみたい。

ここは変えたくない習慣であります。

紙のフィルターが円錐状で、それが珈琲豆の雑味を
取り除いて更に美味しくしてくれるらしいのですが
その消耗についてかれこれ考えていました。

そうだ!布で作ってみればいいんだ!!
nuageさんに相談すると、できると思うよ~とのお返事。

ウサギをミシンで縫うついでにとフィルターを型紙にして
コットンリネンの布を切りました。
mikaさんの良さそうなリネンも使って~というお言葉に甘え
ジョキジョキ切らせていただき2枚。

自分で縫おうと思っていたのですが
縫おうか?と言うnuageさんのお言葉にも甘えて
縫ってもらう。

甘えるの大好き(笑)

アンティークのリボンを引っかけ用につけて。。。
お気に入りのモノって使わないともったいないし
頻度高く使うものにつけるとその度に眺められて
いいよね。

コーヒーで染まってしまうと思うけど
より愛着がわくかなぁと刺繍も加えてみました。

mikaさんからいただいた薄地の方を今朝使わせて
もらいましたが、なかなかいい。
今晩は厚手の方を使ってみよう。
[PR]
by petit-eclat | 2011-04-26 17:28 | 手づくり

被災地へ届けるぬいぐるみプロジェクトに参加してます

c0216210_23275269.jpg

この前のブログに書きましたが、親愛なる友人nuageさんが
主宰する被災地の子供たちへ届けるぬいぐるみプロジェクトに
私も賛同し参加しています。

何かしたい…

きっと思う気持ちは同じでしょう。

でも、何をすれば良いのかわからなくて
毎日流れてくるニュースに心を痛め、1日も早い復興を祈る…
そういう方が多いのではないかと思います。
私もそうでした。

何かしたい気持ちを実行に移すきっかけになればと
私のブログでも紹介することにしました。

私は被災地に祖母を含めて親戚がおりますので
少しでも助けることができればとこちらにいる親戚と
連携してバックアップをしています。

でも、それだけでいいの?
じゃあ、他に誰をどうやってバックアップできるの?

漠然とし過ぎてわかりませんでした。

このプロジェクトでは将来を担う子供たちへということが
私にとっては一番心に響いたこと。
そして、細く永く支援を続けることができるのも
被災地にとって大切なファクター。


今のところ、写真のように3匹のうさぎを制作。
nuageさんが洋書から選んだデザインはとてもかわいくて
自分の手元にも置きたくなります。

これからクマも作る予定。
さて、いくつできるかはお楽しみ。
いっぱいつくるぞー!!と気合は十分です(笑)
チクチク手仕事もけっこう楽しいですよ。


やってみたいと思われる方がいらっしゃいましたら
まずnuageさんのブログをご覧いただき
賛同していただけましたら、こちらのブログで窓口になります。

コメントもしくはmixiからメッセージをいただけましたら幸いです。
その際には個人情報などは鍵コメでお願いします。


******************************************
nuageさん主宰、被災地へ届けるぬいぐるみプロジェクト
詳細はこちらから→http://nuageyu.exblog.jp/16121140/
******************************************
[PR]
by petit-eclat | 2011-04-24 23:57 | 手づくり

いっぽう我が家では…

我が家はふたりっきりですが、バースデーはその人にとって
1年に1度しか来ない日。
c0216210_12184062.jpg

生まれてきてくれてありがとうの意味を込めてお祝いします。

今年も繰り返し同じことができる幸せに感謝の気持ちを込めて。

バレンタインの翌日がバースデーの夫。
バレンタインのプレゼントには手編みのネックウォーマー。
c0216210_1232622.jpg

車での移動が多いので、運転の邪魔にならないようにと
考えてみました。
参考にさせてもらったのは素敵なニットデザイナーであり
カラーセラピーの先生でもあるmikaさんのスヌードより。
自分用にはスヌードを編んでいるのですが、夫のは期限が迫って
いたので先に完成させたのです。
久しぶりに編み物の楽しさも味わわせていただいて、これまた感謝♡

バースデーには兼ねてより夫が憧れていた
ディアゴスティーニの『甲冑をつくる』の1、2巻をプレゼント。
c0216210_12345823.jpg

全巻揃えると1/2スケールの伊達政宗公の甲冑になるとか。
カッコイイけど置く場所どうしようか…要検討で(笑)
[PR]
by petit-eclat | 2011-02-17 12:35 | 手づくり

手しごと

以前から作りたかった天井から吊り下げるリース。
久しぶりにnuageさんにレッスンしてもらい
作ることができました。
c0216210_1557040.jpg

何種類ものプリザーブドフラワーを使い
贅沢に仕上げていくもの
最初は何から取りかかったら良いのか
果てしない感じがするのですが
どの花材も美しいものばかりなので
触っているだけでも癒されます。
近くで見るとこんな感じに…
c0216210_15595954.jpg

遠くから見ても近くで見てもふんわりふんわり
白の濃淡の世界に惹きつけられます。

そして、一方は赤の世界。
c0216210_163662.jpg

オープンのお祝いでいただいたお花の中で
すばらしく美しかった赤い薔薇をドライにしたら
とてもキレイに仕上がったので
アレンジしたくなりました。

お店に飾ろうとキャンドルのアレンジに…
c0216210_165252.jpg


素敵な薔薇はピアノというそうで
こちらもnuageさんがプロデュースする
le jardinetというお花屋さんの仕入れ。
お花を贈ってくださるなら、絶対にこちらの
お花屋さんにお願いして欲しい!と
心から思うくらい素敵なお花選びなんですよ♡

白と赤の世界。
この時期はクリスマスを思い浮かべながら
こういうアレンジがしたくなりますね。

久しぶりの手しごとはとても気持ちをリラックスさせてくれる
私には大切な時間です。
[PR]
by petit-eclat | 2010-11-30 16:17 | 手づくり