<   2010年 03月 ( 16 )   > この月の画像一覧

お手入れ

我が家のシンボルツリー
オリーブ
1番最初にベランダにお迎えして4年目になろうとしています

昨年の3年目には花をつけ実を結んでくれた
成長が見えるとても良い子です

さて、先日の春の嵐で風に耐えられず転倒してしまったので
枝ぶりを整理することにしました

けっこう太い枝を切らなくてはならず
のこぎり登場!
図画工作以来はじめてのこぎり使いました…

そうして枝を切ったのですが
あまりにもキレイでもったいないので
つないでくるくるまるめて大きなリースに
c0216210_1054414.jpg

思いのほかお部屋に合うインテリアになっています

小枝はまだ水に挿してつるしてみたり
c0216210_1075811.jpg


私の中では生きている木から切り取ったモノというイメージで
モノクロで撮ってみました
[PR]
by petit-eclat | 2010-03-30 10:09 | お花&お庭

春野菜の焼きマリネ

義理の母とお彼岸にお墓参りした帰り
とてもリーズナブルでアイテムも豊富に置いてある
輸入食材屋さんを発見!

私と同じようにミーハーでいてくださる義母と店内へ…
そこで見つけた安価なバルサミコ酢を使うお料理って
どうやったら美味しいかしら?と聞かれ、いくつかレシピを送りました

その中の1つ

簡単で美味しい焼き野菜のマリネ
c0216210_11393414.jpg

キャベツって不思議ですよね
冬は煮込みにすると美味しい肉厚なものに
春はサラダにすると美味しい薄くてシャキシャキしたものへ
変身して楽しませてくれます

そして大好きなパプリカはマリネには欠かせません♡

More  *レシピはこちらから…
[PR]
by petit-eclat | 2010-03-29 11:44 | おうちごはん&素材

シャッターアイランド 超日本語吹替え版?

c0216210_033505.jpg


幸せなことにまたまたmanamin*さんからお誘いいただき
試写会へ行ってきました。
実はこの前にも公開前にアカデミー賞6冠を獲得した
ハートロッカーも観させてもらっています^^

最近の映画の予告編に必ず出てきていたので
この映画すごく観たかった!!
しかしながらmanamin*さんからのメールには
不思議なメッセージが…

『謎解きに集中してもらいたいから日本語吹替えなんだって』

???

ふーむ、そうなんだぁ…と曖昧な感じで会場へ

はじまりの画面に『超日本語吹替え版』と書いてあり
超ってなんだ?超って???
とまた疑問が浮かびましたが、要するに映画の画像の中に
多くの謎解きのヒントが隠されていて、それを見逃さないために
字幕読んでる場合じゃないぞ!ってことらしいということがわかりました

そして翻訳は戸田奈津子さん
うん、これはそうなんだねやっぱりという感じ

さてさて、作品自体はすごーくのめり込んで観てしまったのですが…
最後よりも過程の方が楽しめるかなぁと言うのが私の感想

謎解きのヒントはたしかに映像の中にあって、そのチェックポイントが
後からわかるように会場から出る際にシートを配ってくれたのだけど
なーるほど!と思えることがたくさんあって
後から飲みながら語り合えるのは面白いかも♪

それにしてもディカプリオさんってタイタニック時代の子供~青年顔から
変わったといえば変わったけど、ちょっと残念な変わり方のような
気がしてしまうのは私だけでしょうか?
もう少し年を重ねた方がいいのかな…
[PR]
by petit-eclat | 2010-03-26 00:53 | 映画

れんこんのきんぴら

祖母から教わったお料理の中で一番好きだったのが
れんこんのきんぴら
c0216210_23147100.jpg

先日お彼岸のお墓参りで両親と祖母が食べさせてくれた
お料理の話題になりました

祖母を語る上で、お料理の話は欠かせない
料理上手な祖母の味は私たちの舌と心に
記憶としてハッキリ残っています

れんこんのきんぴらはその中でも
おもしろいお料理の1つ

きんぴらにバターの香りをつけるなんて
大正生まれの祖母はどうして思いついたんだろう?
そんな質問、今ならできるのに

久しぶりに今日作ってみて、改めてその味わいの妙に
驚きます

More  *レシピはこちらから…
[PR]
by petit-eclat | 2010-03-25 23:33 | おうちごはん&素材

つづけよう

半年間ワインを体系的に学んでみて…
目の前の視界がパッと開けたようなそんな気持ちです

大人になってからの勉強は本当に楽しい
好きなことをもっと学びたいという気持ち
これからも大切にしたい

先週は私が師事した講師が今期の自分の生徒さんたち対象に
『記憶に残るクラス会@ホテル西洋銀座』を開いてくれました
会費に一瞬目玉が飛び出しましたが(笑)
一生出会えないかもしれない希少なワインたちを
先生の所蔵のものから提供してくださったので
マニアなお得感満載でした

今回の目玉シャトー・ラトゥール1975
c0216210_1332391.jpgc0216210_146126.jpg
























4.5リットルのレアボアムサイズ
マグナムまではいただいたことありましたが
このサイズのボトルのワインを飲むのはお初!
これは先生が抜栓中のお写真
ここに至る前に針金をコルクの周りに入れ
空気を入れてから抜くそうです

味わいは…
よくタンニンがこなれた表現をビロードのようなと
言うそうですが、まさにそんな感じ
黒系ベリーやチョコレート、なめし革のような
複雑性がある香りも良いワインならでは
35歳ですが、まだまだこれからも良い熟成が進みそうな
気配のあるワインでした

今回はこちらを入れて12種類のワインたち
それを全部開けると、こんなにたくさんのコルクたち!
c0216210_1495337.jpg


どれも美味しかったのですが、シャンパーニュ・ブラン・ルージュから
1本ずつ選ぶと…
Entre Ciel et Terre N/V Françoise Bedel
c0216210_15576.jpg

天と地という名のビオディナミのシャンパーニュ
ブドウ品種はピノムニエ
生産者さんは1人でぶどうからワイン作り
瓶詰めからコルク打ちラベル貼りまで
行うというマダム
グラン・ヴァンよりも小規模な生産者さんの
本当に美味しいワインを飲んでいきたいと
心から思える逸品でした

Kistler Vine Hill Vineyard 1994 Kistler Russian River Valley
c0216210_245795.jpg

カリフォルニアの白ワインブドウ品種はシャルドネ
はじめていただいた香りと味
なんで?白ワインでナッツの香り???
と思えるもの
この日はムルソーやシャブリの1er Cruもそろっていましたが
白ワインではこれが№1!おかわりもらっちゃいました(笑)

Barolo Cannubi Boschis 1998 Luciano Sandrone
c0216210_2243100.jpg

みなさんご存じイタリアのバローロ
ブドウ品種はネッビオーロ
この日のメイン子羊とのマリアージュは最高でした
私の好みの果実感がたまらない


このクラスの修了記念に私は1本の赤ワインを破格で先生から買いました
大好きだとわかったブドウ品種グルナッシュ
シャトーヌフ・デュ・パフ・キュヴェ・セレスタン2004 アンリ・ボノー 
ローヌファンの憧れと言われているワインです

次のクラスを資格試験に向けて専攻したので
資格が取れたらお祝いに開けよう♪
[PR]
by petit-eclat | 2010-03-23 01:52 | ワイン

ドライのボトルフラワー

yuさんにボトルフラワーのレッスンをしていただき
その後ドライにしてお花達を集めて
またアレンジしてみました
c0216210_08442.jpg

こうやってプレゼントするのもいいかも♪
ワインは私が愛するぶどう品種グルナッシュの
テーブルワインのラ・パッション
安価で美味しくオススメです♪
[PR]
by petit-eclat | 2010-03-21 00:08 | お花&お庭

merci!

プレゼントをいただくと
自分がその人にとって
とても特別な存在にあるように思えて
そのことがとてもうれしい

きっと、プレゼントを選んでくれている間
私のことを考えてくださっているのだろう
その気持ちが何よりうれしい

c0216210_1483177.jpg

エッフェル塔のチャームがついたロマンティックなリボンのネックレスは
遠くにいる素敵な友からのプレゼントの1つ
美しい包みのサンタ・マリア・ノヴェッラのハーブティは
尊敬する先輩からのお気づかい

c0216210_14125228.jpg

ホワイトデーのお返しに小さいボーフレンドからいただいたブーケ

どれも心がこもっていて本当に嬉しい

merci♡
[PR]
by petit-eclat | 2010-03-20 14:16 | ひとりごと

最近のハマりもの

IKUYOKINさんからオススメと聞いたのは
かれこれ2ヶ月くらい前でしょうか…

それから少し経って思い立ち
スーパーへ探しに行ったところ、品切れ!!
そしてまた次のスーパーへと足を運び
ここの商品棚にもわずか2個
あわてて2つとも鷲掴みしてカゴに入れました

それがこちら…

辛そうで辛くない少し辛いラー油(桃屋)
c0216210_13174152.jpg

これ、美味しいです!
いわゆる普通のラー油という概念ではなく
中に入っているフライドガーリックや香辛料も
一緒に食べるもの
この具材がカリカリと香ばしくて良いのです♪

味わいは全く違いますが、ご存知の方は
石垣島ラー油のような雰囲気を思い浮かべるといいかも…

今や何にでも私は使ってしまいます
ラー油というと餃子以外に何に使うの?と
言う方もいらっしゃるかもしれませんが
野菜炒めの仕上げにパラリ
納豆にネリネリ
お豆腐にタラリ
イカやホタテのお刺身にも合う
夫はそのままご飯にかけてます(笑)←ごはんが進んじゃうよ~と言いながら…

数日前の日経系の雑誌に
ブームの兆しとして掲載もされていました!


もう1つは偶然スーパーで試飲させてもらったこちら

プリン豆乳(紀文)
c0216210_1330263.jpg



豆乳は無調整の濃いのが好きで飲んでいますが
これはデザート飲料感覚で美味しい♪
きっと豆乳が苦手な方でも美味しくいただけると思います
今はお家に居る時、ちょっと甘いものが欲しくなるときに
いただいています








IKUYOKINさんと以前お話ししていたのですが
私たち食に対してある程度色々な物を見てきているので
大手メーカーのものは素通りしてしまうことが多いのですが
意外や意外!
見なおしてみるとプチプライスで美味しいものもあります

賢い消費者にならねばですよね~♪
[PR]
by petit-eclat | 2010-03-17 13:42 | かわいくておいしいもの

がんばれ~♪

春のベランダは毎日表情が変わって楽しい
もちろんお花が咲くのは嬉しいけど
私はつぼみや新芽が大好きで応援したくなってしまうのです

ニオイスミレ
c0216210_1023598.jpg

恥ずかしそうに下をむいて頭を持ち上げてフワッと咲いていく様子が優雅です
今は窓を開けるとこのニオイスミレが香ってくるのでアロマは焚きません

ムスカリアズレウム
c0216210_1025202.jpg

ムスカリアルメニアカム
c0216210_10265230.jpg

最近急成長なのがムスカリたち
花芽がついたなぁと思ったらたちまちグングン伸びて
咲き始めました
アズレウムはきれいなブルーアルメニアカムは上品な紫
そんなに素敵な色を描いてくれるなんて思いもしなかった!
というのが球根の楽しみなんですね♪

チューリップ
c0216210_11183289.jpg

仲良く並んでスタンバイ
仲良く並んで咲いてくれることでしょう

ラナンキュラス
c0216210_10295413.jpg

ここ2~3日で急成長なのがこの子
毒蜘蛛みたいな球根がまさかこんな風になるなんて
本当に思いもしませんでした(笑)
アブラムシがついた時は焦りましたが
つぼみがついてくれて良かった♪

キャラメルアンティーク
c0216210_1038996.jpg

今年の初めに連れてきたキャラメルアンティーク
もうこんなに大きなつぼみがついています
薔薇のつぼみってテンション上がるのは私だけかしら?

あじさいの葉っぱ
c0216210_10325671.jpg

枯れちゃったの?と毎冬心配してしまうのですが
ちゃんと新しい葉っぱが出てきます

ワインの木箱に植えているチャイブ
c0216210_10341051.jpg

一度虫がついてパッツンと切ってしまったのですが
伸びてきました~

お風呂場のアイビー
c0216210_10351914.jpg

切って水に挿してあるアイビーに
かわいい赤ちゃんみたいな葉っぱ
お風呂場にいながら応援しています

春のベランダ…
もう少ししたら花盛りをご紹介できそうです♪
[PR]
by petit-eclat | 2010-03-16 10:39 | お花&お庭

出張のついでに

ワイナリー訪問してきました♪
栃木県足利市にあるCOCO FARM & WINERY

以前からとても気になっていたところ

時間はなくて、ゆっくり葡萄園を見学できなかったのが残念ですが
とても良いお天気の中ぶどう畑を眺めながらオープンエアーの
素敵なカフェにて気持ち良くお食事してきました

座ったところからの眺めはこんな感じ…
c0216210_2222948.jpg

まだ今はひょろり細長い棒のような木しかないけど
そのうち枝が伸びて葉っぱが茂ってくるのをまた見に来よう

無調整無ろ過ワインのテイスティングセットは
夫からのホワイトデーのプレゼントでした
私には何よりです(笑)
c0216210_22245388.jpg












ワンプレートランチもお野菜たっぷりで
けっこうなボリューム
1つ1つ丁寧に調整してあって美味しいです♪
c0216210_2226945.jpg












自然の中で太陽の光をいっぱい浴びながらのお食事は
心と身体に元気をチャージしてくれますね♪
[PR]
by petit-eclat | 2010-03-14 22:30 | 旅&おでかけ