<   2010年 10月 ( 12 )   > この月の画像一覧

ハロウィンと薔薇

今年4回目の開花となったキャラメルアンティーク
c0216210_16141862.jpg

夏に咲かせてしまったので、春よりも若干小ぶりな
花姿ですが、やはり花びらたっぷりでとっても素敵♡

それにしても木立ち性の薔薇を育てたのは今年初めてで
気難しいのかな?と思っていたのですが
この子は本当に素直でのびのびと育ち
心から癒してくれます。

それにしても、1年で4回も花期があるなんて知りませんでした。

エメ・ヴィベールも今とても元気に可憐な白い花姿を
見せています。
c0216210_10452155.jpg

花びらはたいがい外側から開くものですが
この薔薇は真ん中がコロンって残ってから開くのが
かわいいのです。

親指姫でも中に入っていそう^^

キャラメルアンティークをお家の中へお迎えして
nuageさんに作っていただいたオブジェと一緒に。
c0216210_10415017.jpg

忙しい私を気遣ってレッスン仕様のものを作って
送ってくださいました。

お~友よ!と心から感謝しています。

おかげでハロウィン気分楽しめていますよ^^
[PR]
by petit-eclat | 2010-10-22 16:31 | お花&お庭

お店づくりをしています

仕事をとおして11月1日OPEN予定のお店づくりを手伝っています。
オーナーは以前の会社からの尊敬する先輩であり
現在はビジネスパートナーして一緒に仕事をしています。

食にかかわるビジネスを考えるのであれば
店舗を持ってお客様の反応を自分たちの目で確認することが
何かを提案する際にもリアル感のある、また責任のあること。

ずっと温めてきたことをいま実現させようとしています。

カフェキッチン&マルシェ Bintje(ビンチェ)
夫が物件紹介を担当し
私は店内の人に関わることやマルシェの商品の仕入れを
一部担当しています。

イチからお店を作り上げるのはとても大変なことです。
オーナーは1つ1つ丁寧に考えを膨らませてきたので
随所に工夫がある素敵なお店になっています。

今日も一部作業を手伝ってきました。
オープンまであと14日、キッチンステージと言われるような
立派な厨房設備も整い、現在のお店の外観はこんな風になっています。
c0216210_2157556.jpg


お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。
お待ちしています♪


*店舗情報*
カフェキッチン&マルシェ Bintje(ビンチェ)
東京都中央区日本橋箱崎町34-9
最寄駅、半蔵門線水天宮1a出口より徒歩3分くらい
[PR]
by petit-eclat | 2010-10-18 22:09 | 空間

憧れのピエール♡

神戸に住む夫の素敵な伯母さまがクラス会を機に上京。
この伯母さまにお会いできるのがいつも楽しみで仕方がない。
まさにマダムの風格で柔らかい関西弁の楽しい会話が
たまらなく好きだ。

パリの本店へ予約を入れつつも味わうことができなかった
という、ピエール・ガニェールの味を今回は東京でと
念願を実現させたいとのこと。

私たちもお声をかけていただき
お相伴にあずからせてもらった。

ピエール・ガニェールといえばフランスの三つ星レストラン。
そのガニェール氏がプロデュースしている東京のお店とあれば
一度は行ってみたいところ。
しかしながら、ちょっとどころかかなり背伸びをしないと…

本当に良い機会を与えていただきました。
記録と記憶に残したくて綴ります。

さて、お料理は…

まず、前菜の前の突き出しのフィンガーフード3種類
c0216210_21365228.jpg

手前の白い四角いものはエストラゴンが入ったマシュマロだとか
この突き出しと美味しいシャブリをいただきながら
次のお食事を楽しみに待ちました。

*Cocktail de poche
c0216210_21401190.jpgc0216210_21403947.jpg











前菜が5種並びます。
上の写真右から
バターナッツのヴルーテ、カルダモンの香るカプチーノ
秋刀魚のトースト、茄子グリエのピューレ、イベリコハム
ぶどう、グレープフルーツとカンパリのソルベ
右の写真は中央のものから右へ
牛肉のタルタル、コルマンマスタードの効いた赤ビーツのジュース
洋ナシのプルプ、ブリ・ド・モーとコリアンダー


中でも私が一番気に入ったのが、秋刀魚のトースト
c0216210_21462819.jpg

秋刀魚とイベリコ豚の生ハムとの味の組み合わせが
飲べえ心をくすぐる逸品です。
どのお品も味がしっかりした印象で小ポーションでも
満足感があります。

*Le Poisson
バタームースでローストした黒ムツのパヴェ
シャンパーニュの香るブイヨサンテ
ポワローのフォンディユとイカのカルパッチョと共に
c0216210_21565677.jpg

とにかく美味しかった!
黒ムツの上にレアのイカを乗せてしまおうと言う発想は
日本人には無いでしょう。
カリッと焼いた黒ムツとイカのバランスは絶妙です。
ブイヨサンテは一滴残らずパンで吸い取りました(笑)

*La Viande
オレガノでマリネした仔牛肉と根セロリのムースリーヌ
調理したミードパンとトランペット・ド・ラ・モーを添えて
c0216210_2225237.jpg

夫がオーダーしたお肉料理。
トランペット茸の歯触りがおもしろく
柔らかいお肉です。

*La desserts de Pierre Gagnaire
c0216210_2275941.jpg

サプライズ!
私たちの入籍を祝って素敵なプレートをご用意いただきました。
もちろん食べることができますが、お皿ごと持って帰りたかった~^^
c0216210_2295032.jpgc0216210_22105075.jpg











ピエール・ガニエールの特選デザートと名したお皿たち。
上の写真のフレッシュなマンゴーのソルベも美味しかったのですが
私が感動したのはチョコレートのお皿で何層にもなるコラボレーション。
特に生姜を練り込んであるホワイトチョコレートが気に入ったのと
すべて甘いのかな?と思っていたら一番下にあるソースには
一切甘みを入れていない大人の味。
食べた後にスッキリするチョコレートのデザートって凄いです!

カプチーノもアートして…
c0216210_22193071.jpg

日本語が堪能な支配人のムッシュー・ミッシェルと
同じお髭が描かれたキュートなうさぎです。

カブチーノと一緒に出してくれる小さなお菓子
c0216210_22265634.jpg


この他にも美味しいパンたち
c0216210_22223294.jpgc0216210_2222555.jpg











そして素敵な景色
c0216210_22274151.jpg


最後に素敵なピエール♡(笑)
c0216210_2230449.jpg

幸せな時間を大好きな人たちと過ごせたことに
感謝します。
[PR]
by petit-eclat | 2010-10-17 22:31 | cafe&restaurant

記念日焼き肉

入籍記念を2人で…

焼き肉!

ロマンティックでも何でもないのですが
思いっきり肉を食らう男女の仲であります(笑)

一番最寄りで私たちが敬意を表する焼き肉屋さん
は東京練馬区にあります。
焼肉問屋 牛蔵

ここを知ってから、他の焼き肉屋さんへは行けなくなりました。
お肉の質は文句無しのA5ランク、そして従業員の質も高い。
繁盛店なのにマニュアルっぽくない従業員さんの
対応の資質に、どうやって教育してるんだろう…
と仕事がら思わずキラリと目が光ってしまいます。

後ほどこの日の食べた総額を書きますが、とにかくコスパ高いです!!
もしよろしければ、お会計いかほどか想像しながらお読みください(笑)

さてさて、この日のA5ランクのお肉は希少価値の高い常陸牛でした。

焼き肉には、とりあえずビールでしょう!
c0216210_028216.jpg

ワタクシ兼ねてより、とりあえずという言葉はビールに対して
失礼だと思っているのですが、つい言ってしまう(笑)

夫はとりあえず白飯でしょう!!
c0216210_0295677.jpg

どーですか、このマンガ日本昔話しみたいなゴハン。。。
夫は更にお替わりをせがみましたとさ…

さて!お肉は必ず注文する本日のオススメ盛り合わせから
まずは塩にて
c0216210_0315718.jpg

部位につきましては…
すみません、とにかく希少部位です(汗)
あのーいつも飲みながら食べるのでその時は
『うんうん、○○は美味しいね~♪』などと
ツウのようにのたまってしまうのですが
帰って来ると夢心地の頭からはキレイさっぱり
記憶がなくなっているのです(笑)

続いて2皿目はおすすめ盛り合わせをタレにて
c0216210_0384813.jpg

塩とは別の希少部位たちです。

さらに、サーロインは塩で
c0216210_041329.jpg

その次は店員さんオススメ部位の芯々も塩で
c0216210_043555.jpg

そして霜降りの脂身が美しい本バラもやっぱり塩で
c0216210_0445978.jpg

さらに内臓系でハラミと上ミノはタレで
c0216210_0471170.jpg

サイドメニューとして、大好きなユッケ刺し
c0216210_0482158.jpg

ペチュキムチにカクテキ
c0216210_0492098.jpg


この他に…

野菜焼き
にんにくのホイル焼き
サンチュ和牛味噌つき
そしてシメに冷麺

さて、この焼き肉パーティーは総額おいくら万円でしょうか?
c0216210_05386.jpg

な、なんと!こんなにたくさん希少部位のお肉を食べても
10,742円です!!
1人あたま5,000円強なんです。。。

いかがでしょうか?
一度はお試しいただきたいお店です。

そして私たちは満腹なお腹をさすりながら
記念日のことはすっかり忘れて帰りましたとさ(笑)
[PR]
by petit-eclat | 2010-10-16 00:54 | cafe&restaurant

楽しい常備菜づくり

一体いつから私はお家でちょこちょこ作るのが
好きになったのでしょう(笑)

今日はお昼ぐらいから夕方まで5品つくっちゃいました!

なめ茸
切り昆布の梅おかか煮
れんこんのきんぴら
海苔の佃煮
もやしのナムル

どれも新米と合わせるといくらでもご飯がススムものばかりです。

なかでも、いま一番のお気に入りは
なめ茸
c0216210_2152250.jpg

調味料はみりんとお醤油だけ。
とっても簡単で瓶詰めよりも優しいお味。

私はたくさん作って、玉子焼きを作る時に合わせたり
炊き込みご飯の味付けに使ったりもします。

あー今日はよく働いた~と自己満足^^
[PR]
by petit-eclat | 2010-10-12 21:08 | おうちごはん&素材

この時期食べたいもの

モンブラン好きです、大好きです♡
好きすぎて色々なところのを食べ歩きました。

そして今年の第1号はテオブロマ
c0216210_1314341.jpg

愛媛県の内子の栗を使っているそう。
少々お高めで、買うまでにお店の周りを
3周くらいしちゃったのですが(笑)
どうしても食べたくて…ね^^

和栗の自然な甘みと柔らかさがいいですね。
イタリアの栗とかだとペーストがポロポロ状のが
多いんですよね。
やっぱりこのしっとり感は和栗ならではだなぁ。

そして、ショコラの専門店なので
栗のペーストの下にはちゃんとショコラクリームもいます。
ペーストもショコラもどちらも調和が取れていて
美味しいです♪

今年はあといくつモンブラン食べれるかなぁ…。
[PR]
by petit-eclat | 2010-10-11 01:43 | かわいくておいしいもの

南国酒家迎賓館

嫁ぎ先の父の74回目のお誕生祝いと
私たち夫婦の入籍2周年のお祝いを兼ねてのお食事会。

父のお誕生日と私たちの入籍日は同じ日なんです。
お互いの両親と一緒に食事をして略式の結納を交わしたのが
ちょうど父の誕生日。
その日に婚姻届のサインもしました。

本当は入籍は別の2人の記念日にと思っていたのですが
あまりにも嬉しそうな父の顔に、その日にしようか…と
そのまま役所へ届けに行きました。

人生、そんなノリも大切ですよね(笑)

あれから2年かぁ…
と、今日はその日よりちょっぴり早いのですが
家族みんなの予定も合い、義兄夫婦の2ケ月前に
生まれた甥っ子ちゃんも一緒に個室の取れる
南国酒家迎賓館での食事会となったのです。

南国酒家へは行ったことがあるのですが
迎賓館って?
と、思っていたら宴席がメインでプライバシーが
守れるところでとても居心地が良かった♪

かわいい甥っ子ちゃんが泣いてもまったく気にならないので
義兄夫婦ものんびりと食事ができたようです。

さてさて、そのメニューは…

祝お誕生日の冷菜盛り合わせ
c0216210_029164.jpg

中華のくらげって太くてコリコリで好き!

南国酒家蟹の玉子入りふかひれ
c0216210_029454.jpg

コックリしてふかひれもたくさん入っていてお肌が喜ぶ感じ。

たらば蟹爪ホタテ貝と彩り野菜のXO醤ソース炒め
c0216210_0302453.jpg

XO醤って旨味のかたまりだなぁとしみじみ…

スペイン産イベリコ豚ベジョータのソテー特製広東風ソース仕立て
c0216210_0305664.jpg

本日、夫の一番のお気に入り^^

南国酒家新顔野菜入り12種ガーリックスパイシー炒め
c0216210_033776.jpg

12種ってよくわからなかったのですが、本日の私の一番!
絶妙な塩加減とお野菜の火の通り加減が
すごく気に入りました^^

天然ブラウン海老のチリソース煮おこげ添え
c0216210_033469.jpg

大きな海老に目も喜ぶ♪

石垣島産有機古代米入り特製チャーハン
c0216210_0341591.jpg

日本のお米だと、このパラリ感を出すのには
黒米っていいかも!と思いました。
ヘルシー感ありでいいですね。

オリジナルココナッツミルク入り蒸しカステラ
誕生月の料理長おすすめデザート
c0216210_0344348.jpg

おすすめデザートはかぼちゃのムースでした。
ココナッツミルク入りの蒸しカステラは優しくて好きな味♡

この他にドリンクはスパークリングワインで乾杯し
私はこの季節にふさわしい白ワインに金木犀の花を漬けこんだお酒
桂花陳酒をいただきました。

と、楽しくいただき時間はアッと言う間に経ってしまうのです。

実は、また来週も家族がらみでお食事会が…
来週も楽しみだなぁ♡
[PR]
by petit-eclat | 2010-10-10 00:46 | cafe&restaurant

とらやパリ祭

前回書いた行きたかったイベントとは…

とらやパリ祭 Toraya Paris 30ans depuis 1980

和菓子の老舗、とらやさんがパリに出店して
30周年になるということで、その記念イベントの
1つを新宿伊勢丹で開催していました。

新宿伊勢丹ではウィークリーの物販スペースにて
TORAYA Paris × Poilâne
ということで、日本では輸入していない
Poilâneのパン達が購入できるというもの。

そこで、さっそく見物しに行ってきたわけです。

Poilâneのスペシャリテはパン・ド・カンパーニュですが
私は黒いパンのセーグルの方が気になりお持ち帰りしてしまいました^^

私なりにとらやさんのパリ出店30周年記念をお祝いして
ディスプレイ…
c0216210_1621596.jpg

直径20㎝はあるセーグルのハーフ
けっこうおおきいんですよ^^
c0216210_1633356.jpg


Poilâneは友人がパリへ行く時にかわいいスプーンの
サブレクッキーなどを頼んで買って来てもらったりしていました。

いつかパンを食べてみたい
できればパリで…

それが身近でかなってしまうのは良いのか悪いのか?

でも、気持ちは弾んでしまうのです^^
とりあえず美味しくいただきまーす!
[PR]
by petit-eclat | 2010-10-08 16:06 | かわいくておいしいもの

不思議な袋

新宿伊勢丹にて気になるイベントをやっていたので
ちょっとお仕事前に立ち寄り…

と、そのイベントの横でユーハイムが101周年イベント
でブースを出していた。
そこで売っているバウムクーヘンに注目!

なんだか不思議な袋に入っている
c0216210_0303765.jpg

テトラ型のそれに目が釘付けになり
しかもブースのおねえさんの
レンジで温めると…
という言葉もとても気になった。

そしてお持ち帰り、袋に書いてあるとおり
袋のままレンジで20秒チンしてみると
c0216210_032267.jpg

ほどよく温まったふんわりとしたバウムクーヘンのお目見え!
外側のアイシングではないホワイトチョコレートが
トロリと溶けてふわふわのバウムクーヘンの生地と
よく馴染んで美味しい~♪

うーん、プチプライスでけっこうクセになるお味かも^^
[PR]
by petit-eclat | 2010-10-05 00:34 | かわいくておいしいもの

2度目のサイボクハム

春の桜がまだ残っている時に初めて訪問してから
はや半年…
また行きたいようと思いつつなかなか行けなかった
サイボクハムへ今回は友人nuageさん家族と
行ってきました!
c0216210_071931.jpg


朝からnuageさんのお子さんが好きだと言う
鮭を焼いて炊きたての新米でおむすびを作って
赤ワインを持って
たらふくお肉を食べて
あー楽しい!!

と思っていたらお肉の写真や楽しいお食事の写真
撮らなかった…(笑)

そのくらい夢中で食べて楽しく過ごしてしまった
サイボクハムでした。

また行くからね~(^o^)/
[PR]
by petit-eclat | 2010-10-05 00:09 | 旅&おでかけ