<   2010年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧

忘年会

昨日、仕事納めの夫。
今年も1年がんばったね~!と2人で忘年会をしました。
今年は何かと気ぜわしく、今月の結婚記念日もクリスマスも
自宅で過ごしたのでお出掛けね。

兼ねてより観たいと言っていた夫が大ファンの相棒を観て…
うーん結構おもしろかった^^

それから以前ランチで2回ほど訪問している
カフェ・エメヴィベールのディナーへ。
こちらの本店は私たちがweddingをした想い出のレストラン。
日本でも珍しくなってしまった正統派のフレンチが
いただける秀逸の場所です。

カフェの方は今年オープンしたばかり。
こちらのマネジャーを任されているのが本店にいらした時に
とてもよくしてくださった方で私たちのことも覚えていて
くださいました。

ランチに2度ほどうかがって、そのコスパの高さに感激して
ぜひともディナーに行ってみたいと思っていたのが実現。
店内も古き良きパリのカフェをテーマにしているので
シックで落ち着きます。

そして、これが私と夫が最も食べたかったディナーメニュー。
*骨付き三元豚ロースのロティ香草入りきのこ パン
c0216210_155088.jpg

これ、すごい量で夫は満面の笑み。
STAUBのパンのなかにずっしりと骨付きのお肉と
その肉汁で美味しく焼けたマッシュルームといんげんがいっぱい!
添えられているお芋もホクホクしっとりしていて美味しい~♡

この他にもクレソンてんこ盛りの色々な味がするサラダや
ソーセージなどもいただいたのですが
夜はカフェというより本格ビストロ的なお料理で
大満足でした。

そして、ワインのティスティングメニューもあり…
3種いただけるのですが、テーマを言うと
その意向に沿ったものを用意してくれます。

私は特にテーマを決めず、白1種赤2種を
おまかせしました。
c0216210_1205094.jpg

ワインの勉強をしていることを知っているマネジャーが
では、ブラインドで…と最初に持ってきた白ワイン。
c0216210_1251679.jpg

ブドウ品種はリースリングというのは香りですぐにわかったのですが
産地まではわからなかったです、イタリアとは…。
天使のエチケットがかわいくてリースリングらしい華やかな香りで
果実実に富んだ美味しい白ワインでした。

続いて赤ワイン2種。
c0216210_1273262.jpg

こちらはブドウ品種は両方ともカベルネ・ソーヴィニヨン。
ただし、圧倒的な違いとして向かって左側はボルドーのグラーヴ地区の
ワインなのでメルロもブレンドしてありスパイシーでスモーキーな香り。
右側はフランスの南の方で作られていて、カベルネ・ソーヴィニヨン独特の
青臭い香りやはあまり無く、珍しい花の香りが私には取れました。
ぽってりとしていてチャーミングなワインです。
お肉には左側のワインが合いましたけど、どちらも個性豊かな美味しい
ワインでした。

あれれ?本当は夫の慰労が第一の忘年会のはずが…
私の方が楽しんでいるかな(笑)

何はともあれ、来年もよろしくと2人で乾杯できるこの年の瀬に感謝ですね!
[PR]
by petit-eclat | 2010-12-30 01:37 | cafe&restaurant

やさしいスイーツ

お友達からいただいた洋梨レクチェとこれまたたくさん
届いたりんごをあたたかいスイーツで楽しみました。

*洋ナシとりんごのフラン
c0216210_147264.jpg

焼き上がりはスフレのようにふわっとした感じになります。
今回は素材の甘みを意識して甘さ控えめに…
でも、食べるときはバニラアイスとメープル添えちゃった(笑)

温かいふんわりとしたやさしいお味と冷たいアイスが
溶けてきてなんともいいんですね~。

大掃除でバタバタしながら
ほっこり冬のティータイムでした。

More  *レシピはこちらから…
[PR]
by petit-eclat | 2010-12-29 02:01 | おうちごはん&素材

お花のある暮らし~Noël

今年の我が家のクリスマスディスプレイは
白を基調にしたいと考えていて
nuageさんの記念レッスンで統一感を
持たせるようにしました。

12月はweddingの記念月。
2年前にドレスと一緒に作ったマリアベールと
吊り下げリースで空間を作り、お花待ちをして
完成した形がこちら。
c0216210_0113352.jpg


nuageさんが選んだお花達はどれも美しく
花あしらいがとても楽しいのです。
c0216210_1312580.jpg

白いグラデーションが何とも言えない…
ふんわりとしていて触れたら壊れてしまいそうですが
アレンジしていくうちに更に活き活きとしていく姿に
魅せられます。

白い薔薇はブルゴーニュ
こんにちはと言っているみたいにこちらを向いているのは
スカビオサの白い貴婦人。

今年勉強したワインになぞらえると
ブルゴーニュのモンラッシェやシャルルマーニュと言った
グラン・クリュのワイン。

こうやって季節に寄りそい暮らしの中でお花を楽しめるのは
とても豊かな気持ちになります。

ツリーとアドベントカレンダー
c0216210_0375841.jpg

オーナメントは雪の結晶のチョコレート
アドベントカレンダーにはキャンディーを入れて
夫と毎朝の争奪戦を楽しんでいました(笑)

今年のクリスマスケーキはすっかり気に入ってしまった
アカシエのケーキ
c0216210_0424910.jpg

クリームととろけるジェノワーズのバランスが
何とも言えない美味しさなんです♡

今年のクリスマスはおしまい。
来年の今ごろはどうしているかしら?
[PR]
by petit-eclat | 2010-12-26 00:49 | お花&お庭

美肌コース

わーiPhoneからの投稿初めてです(笑)

昨日は元の会社の仲間との恒例の忘年会へ。
女同士、サシでの食事はテーマ決めないとね…

アンチエイジング推進中な私たちは
新しい年も美しく元気でありたいと願いを込めてお店選び。

かねてから行ってみたかったアンチエイジング及び
美肌スープで名高い白金劉安を予約しました。
予約後、偶然にもテレビ番組で藤原紀香さんが
こちらのお店を紹介しており、ますます期待膨らむ!

そして、昨日行ってきましたよ~♪

白金台から徒歩5分ほどのところですが、夜には
全くと言っていいほど人通りが無い…。
こんなところにお店が?と思うところにいきなりあります。

店主さん曰く、人通りが無いところに看板つけても
しょうがないからつけない…だって(笑)

このオジサンも風変わりで面白い人でした。

さてさて、私たちが頼んだのは、レディース美肌コース。

最初に9種類あるスープから、その日に自分が欲するもの
を選びます。

ズバリ!アンチエイジングのスープもありましたが
こちらは、コース料金+5,000円…
はい、またの機会に。

で、コースの料金設定内の美麗美肌スープ
なるものを選びました。
c0216210_22373921.jpg

何が入ってるのかって?
お肌にいいもの色々ですが、もちろんフカヒレもinしてます。
こちら作るのに3日かかるとか…
味付けは一切していなく、素材の塩味と旨味だけ
との事ですが、けっこうしっかりした味わい。
うーん、効きそうで美味しい!

つづいて一つ一つ手の込んだ前菜の盛り合わせ
c0216210_22373960.jpg

スープ飲んだ後からはビール飲んでも良いらしく
つまみとしては最高なものばかり。
中でも私が気に入ったのは、2週間かけて作るという
プチトマトのマリネ。
同じものは出来ないと思うけど、舌ピューターを働かせ分析。
作ってみよう!

海老と野菜の塩炒め
c0216210_22374011.jpg

ぷりぷり海老とシャキシャキお野菜は本当に美味しい!
味わいが深いのは、海老の卵を乾燥させたものを
調味料として使っているからとか。

フカヒレの煮込み
c0216210_22374042.jpg

まるごと一枚。これだけでもこのコースの価値あり
と言えます。一緒に出してくださった黒酢をかけると
また、味わいが変わって美味しい。
お皿舐めたい感じです(笑)

西太后の美肌鍋
c0216210_2237406.jpg

かなり香辛料が入っていて辛いのですが、滋味深い。
牛のアキレス腱やらフカの内皮やら胃袋やら
とにかくコラーゲンたっぷりな色々が入っているらしい。
歯ざわりにも変化があって楽しい。
西太后、本当に食べていたらしいですよ。

麻婆豆腐
c0216210_22374097.jpg

焼いた麺と十穀米のどちらかにおかけします、と言われ
どちらも食べたいと言いました(笑)
きちんと取り分けてくださり、嬉しい♡
c0216210_22374118.jpg

麻婆豆腐丼の横にあるのはフカの内皮を乾燥させたもの。
それを戻すとコンニャクみたいな弾力があるもの
になり、それが散りばめられています。

この麻婆豆腐、本当にお味が良いのです。
こんなに美味しい麻婆豆腐はじめて!!
と、麻婆豆腐に対する概念が変わりました。
毎日でも食べたい~。

そして、最後のデザートは杏仁豆腐
c0216210_22374142.jpg

定番ですが、これがまた杏仁の香りのボリュームが
しっかりとしていて、ぷるんぷるんの美味しさ。
フルーツカクテルなど入れてごまかしが無いのも好み。

先ほどの店主のオジサンが、杏仁の実をそのまま食べさせて
くれたのですが、ほろ苦い味の向こうに強い杏仁の香り。
効能は、美肌と気管支の疾患だと言う。
1ヶ月くらい前にひいた風邪をひきずり、未だに
夜は咳こむ私にはピッタリ!

そうなんです、昨夜から咳出てません。
そして肝心の美肌は?と言うと、おでこ周りにプツプツと
出ていた湿疹のようなものが今朝はキレイさっぱり
なくなっている!

中国四千年の歴史恐るべし…。
ぜひ、また行こうと心に誓ったのでした。

白金劉安http://www.shirokane-ryuan.com/
[PR]
by petit-eclat | 2010-12-23 13:27 | cafe&restaurant

たっぷりDHA

最近、近隣にあるスーパーの中で特に気に入っているのがマルエツ。
生鮮モノがお安くて鮮度も抜群なのです。

本日買い物に行ったらいつもは無い出物。
まぐろのカブト580円也。
20㎝四方はあってボリュームたっぷりでこのお値段は良心的♡

さっそく持ち帰って調理開始!

まず、臭みをとるためにまんべんなく塩をして10分ほど置く
c0216210_2242612.jpg

ふつうはこの後ペーパータオルなどで拭うだけで良いと言われますが
私はこの塩を少量の白ワインで洗い流すようにします。
そうすると生臭さバッチリとれるの。

そして、改めて塩と黒胡椒を挽いてベランダのハーブをどっさり乗せる。
今日のハーブはタイム・ローズマリー・セージ。
c0216210_22441292.jpg

もちろん、にんにくのスライスもたっぷり。
そしてオリーブオイルをタラタラまわしかけてオーブンへ。

焼き上がり~♪
c0216210_2247566.jpg

目玉飛び出していましたが、気にしない気にしない。

魚は肉と違ってグリルや普通のオーブンで焼くとパサパサになって
しまいがちですが、我が家のウォーターオーブンはさすがです!
しっとりプルプルの焼き上がり。

そして身をホジホジしながらいただくと
けっこう出てくる出てくる!
プルプルのゼラチン質のところが特に美味しい~♪

これってDHAたっぷりだから頭良くなるかな?
どうだろ…
なんて言いながらの晩ご飯でした。
[PR]
by petit-eclat | 2010-12-19 22:51 | おうちごはん&素材

プレゼント

昨日、帰ってきて郵便受けをあけたら
届いていたプレゼント。

ビックリ!うれしい夕方でした。

と~ってもかわいいシール
c0216210_2325641.jpg

しかも名入りなんて素敵すぎる~♪
私の仕事のことを想って作ってくださったそうで
まさにツボのお品です。
何に使おうか…昨日からワクワクしながら考えています。

そして、新作のマグネットクリップ
クリスマスバージョン
c0216210_23335157.jpg

実は以前も贈っていただいたのですが、これはかわいいだけじゃなくて
本当に優れモノなんです!
薄いので手帳のブックマークに使うにも、数枚の資料を束ねるのにも
とても重宝しています。

Boo*Foo*yuuさん本当にありがとうございます!


プレゼント…
何よりも嬉しいのは考えたり選んだり作ったりしてくださるその時間。
[PR]
by petit-eclat | 2010-12-09 23:33 | ひとりごと

およげ!たいやきくん

c0216210_2392622.jpg

まいにちまいにちボクらはてっぱんの~♪
昭和50年の大ヒット曲だそうで
私は当時、ターゲットど真ん中でした。

その歌のモデルとなっているのが
老舗たい焼き屋の浪花屋総本店

今では移転した元の会社が東京タワーのすぐ下にあった当時
麻布十番商店街はそんなに遠くない距離だったので
食べたいと思った時には足を運んでいました。

会社の移転先にはこれまた有名な老舗のたいやきわかばがあり
たい焼きには困らない環境をありがたく思ったりしました(笑)

浪花屋総本店ではたい焼きも好きですが、店内で食べるかき氷が好き。
冷房が無いので汗かきかき食べるのがまたいい。

今回はたまたま夫が仕事で麻布十番に足を運ぶことが多くなり
何回かトライしたのですが、いつも休みの日だったらしく
やっと昨日手に入れて帰ってきました。

待ちに待った久しぶりの鯛焼き…
なんだかこの鯛焼き腹黒いね~と言いながらガブリ!
カリカリとした外の素朴な皮の香りと上質な小豆の味が
なんとも言えません。

ところでみなさんはたい焼きをどこから食べますか?

私は頭からで~す♪
[PR]
by petit-eclat | 2010-12-09 23:20 | かわいくておいしいもの

リサイクル

先日、夫の実家にて父から良いことを教わった。

*赤カブの甘酢漬け
c0216210_14532933.jpg

らっきょうを漬けて食べ終わった後の甘酢を使って
漬けると甘酢もこなれているので酸っぱすぎず美味しい。

そして赤カブを漬けるとピンク色に染まって
とてもキレイ。

今まではらっきょうを食べ終わるとそのまま捨てていた
甘酢だけど、こうやってリサイクルできるのね。
[PR]
by petit-eclat | 2010-12-05 14:57 | おうちごはん&素材

下ごしらえ

夫と同じくお肉LOVEのかわいいお友達。

いつか彼女と席を同じくする時に食べようと
半年前から冷凍庫に眠っていた豚のバックリブ
その重さは1kgちょっとあり。
c0216210_1594860.jpg

あまりに大きいので我が家のまな板からは飛びだします。

ベランダで暴れているタイムをこれでもか!
というほど乗せて、オリーブオイルでマリネして一晩寝かせましょう。。。
c0216210_23387.jpg

明日オーブンで焼き上げるのが楽しみ。

ワインはロワールの赤が常套だけど
きっとお肉好きの彼女と一緒に会えるだろう感性あふれる素敵なあの人の
好みはこちらだろう…とドイツの白を選ぶ。
c0216210_2253868.jpg

久しぶりに2人の笑顔に会えるのを楽しみに
下ごしらえをする今晩はとても楽しく優しい気持ちです。
[PR]
by petit-eclat | 2010-12-04 02:26 | おうちごはん&素材

餃子だいすき

今日はいつもよりも夫の帰りを心待ちにしていました!
大好きな餃子が帰って来る…
いえいえ、大好きな餃子を持って夫が帰って来るから♡

餃子は自分で作るのも好きです。
しかしながら、買ってくる餃子ではダントツに好きなのが
千葉県野田市に本店があるホワイト餃子焼き上がりはこんな感じです。
c0216210_1522286.jpg

今日はうまく焼けて良かった~♪
小さいお饅頭みたいにぷっくら焼き上がるその姿も
かわいらしいのですが、独特の香辛料が素材の旨味を
引き出していて病みつきになる美味しさ。

1梱包に30個入っていますが
2人だと余裕でペロリといただけます。

夏に食べて以来ごぶさたでしたが
やっぱり美味しいね!
と、大満足の餃子夫婦です(笑)
[PR]
by petit-eclat | 2010-12-03 02:10 | おうちごはん&素材