<< drive なんじゃもんじゃ >>

Une terrine

昨日は仲良しyuさんと久しぶりのランチ

この人とだったらどこに行こうかしら?
そう考えている時間ってしあわせ♡
なんだかプレゼントを選ぶ時に似てるなぁ…

彼女はテリーヌが好き…
だったら以前から気になっていたあそこへ行こう!

Les enfants gâtés

代官山と渋谷のちょうど中間あたりにあるこちらは
☆も獲得しているレストラン
土地がら歩く道のりも楽しい♪

お料理はコースが3種類あったけど
せっかくのテリーヌを存分に味わいたかったので
通常のテリーヌ1品食べれるコースにもう1品テリーヌを
追加して取り分けて食べたいとリクエスト
お店の方はとても快く受けてくれました

そして2人がオーダーしたテリーヌはすべて
半分に取り分けてしかも美しく盛り付けされて
運んでくれました

とにかくお店の方がとっても優しい
こちらのしたいことや聞きたいことを察してくれる
気持ちよさ

ワインを勉強していることをお話しすると
『たくさんの種類を召し上がりたいですよね』と
グラスワインもハーフで種類を多くいただけるように
気遣ってくださる

おかげで2人で大豪遊♪
お留守番の夫たちには詳しく言えません…(笑)

さて、気になるお料理は…

c0216210_0374842.jpgc0216210_0382122.jpg












c0216210_0391330.jpgc0216210_0394637.jpg












c0216210_0403322.jpgc0216210_041960.jpg












c0216210_0433288.jpg
*アミューズの小さいサーモンのテリーヌ
*最低2週間熟成させたシェフ自慢の田舎風テリーヌ
 自家製ピクルスとポルト酒風味のジュレ
*ほんのり温めた茸のテリーヌとセップ茸の
 エミュリュション
*十種の季節野菜が入ったスープトリュフのせ
*ナチュラルな風味を活かした鴨フォアグラのテリーヌ
いちじくのコンポートとブリオッシュ・トースト
*タルト・オ・ショコラ
*キャフェ(カプチーノ)


1つ1つが豊かな風味のしっかりしたテリーヌ
素材の味ひとつひとつが伝わってきます

今回のお気に入りは何と言っても至極のマリアージュ
1999ヴィンテージのソーテルヌと一緒に味わった
フォアグラのテリーヌになるのでしょうか…
c0216210_171968.jpg

あまりに官能的でノックアウトでした!
また他のテリーヌコレクションも食べてみたい野望も…
しかし、あまりの大豪遊にちょっと我に帰った私たち
2人とも夫へのお土産をオーダー











テーブルコーディネートも洗練されていて素敵
ガラスのちょうちょに透ける姫リンゴがかわいい(この写真はyuさん撮影ありがと♡)
c0216210_0582027.jpgc0216210_10788.jpg












帰りは自由が丘でyuさん行きつけのブロカントへ
そこでyuさんが見つけてくれたアンティークのお皿へお土産にした田舎風テリーヌを
盛り付けてみました
c0216210_1163077.jpg

二度美味しい♪

そして、本当に楽しかった~
yuさんまた行こうね♡
[PR]
by petit-eclat | 2010-01-12 01:25 | cafe&restaurant
<< drive なんじゃもんじゃ >>